ずっと一緒にいようね。

この記事は2分で読めます

 

 

数日前
3年ぶりに
楽曲制作を再開した。

 

インストの太鼓曲、お囃子系は作っていたものの
うたモノはすっかり封印していた。
封印が解かれた。

 

 

感覚を取り戻そうと
過去の遺産を聞いてみる。

 

 

レコーディングした曲
作りかけの曲
書き溜めていたメモ書き
ボイスメモに録音したアカペラ

 

 

久々に歌ってみる。
こんな歌だったなぁ~。

 

 

 

「   我ながら、よくできているなぁ~  」

「 天才や~!! 」

と、調子にのって 自画自賛したり 笑

 

 

 

 

真っ青になるくらい
恥ずかしくて、途中でやめたり。

 

 

 

 

大きな変化は
歌詞の言葉えらび。

 

 

 

とき・時間に関する
歌詞が引っかかった。

 

 

 

たとえば、
君が いつも となり
という歌詞。

 

 

今のぼくには、歌えない
と氣づく。

 

 

いつも、誰かが
となりにいては困るわ!

ってなるの。

 

 

 

 

響きは
かっこいいもんさ。

 

 

 

 

けど、

 

いつも ?
いつも ??
いつも ???

 

 

 

いいのか?

いつも隣にいて?

 

 

 

 

一人になりたいときあるもん。

 

一人のときにしかやらない
あんなことや、こんなことあるもん。

 

 

 

大好きなあなた以外の

 

大好きなひとと一緒にいたい時あるもん
大好きなひとは、この世に ひとり じゃないもん!

 

毎日、お母さんが隣っていやだ!

って笑

 

 

 

 

 

うたの中の
言葉あそびを

 

より慎重に

本当にそれを望むか?!
それで本当にいいのか、おれ?!

と問いながら
歌詞を書き直してみた。

 

 

今ここを遊ぶと
時間 が 消える。

 

い ま 以外のことがしっくりこない。

さき   の未来
さっきの過去

 

 

 

 

こんな、お話がある。

時間の概念が 薄い 女性の話。

 

 

「結婚しよう!」には

「はいっっ!」って答えるのに

「ずっと一緒にいようね!」って言われると

「困ります」と答える

 

 

 

 

「いま、大好き!」って言われると

「私も!」ってなるのに

「ずっと好きだった!」って言われると

「はぁぁぁあ?」キモチワルイ・・・

 

伝わった?!笑

 

 

 

月並みな ラブ・ソング にあるような

 

こんなキーワードたち。

あの頃
永遠に
いつまでも
ずっと
死ぬまで
最後の◯◯
これから先
一生

 

 

 

約束なのか
宣言なのか

 

かっこつけなのか
意地なのか

 

口説き文句なのか

 

 

そう言われたい?
そう言われると嬉しい?

 

 

 

 

 

そこらへんのお役目は
過去の名曲ヒットソングさんたちに
お任せしようとんむぅ。

 

 

 

 

 

約束はいらないわ 〜
果たされないことなど 大嫌いなの 〜

 

 

 

 

 

いのちの本音 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。